RGF Executive Search RGFグループサイト

スティーブン・アイリッシュ

シニア・ディレクター, リージョナル プラクティス ヘッド

スティーブン・アイリッシュは、医薬品、バイオテクノロジー、医療機器、診断用医薬品・医療器具、ライフサイエンス、ヘルスケアサービス等の企業のサーチを扱うヘルスケア&ライフサイエンスチームのリーダーを務めています。1996年より日本に在住し、2001年からは、ヘルスケアとライフサイエンスを専門に扱うエクゼクティブ・サーチコンサルタントとして、主に、日本への新規参入やビジネス拡大を目指すクライアントにおける、管理職のポジションを取り扱っております。また、臨床開発、薬事、基礎研究、セールス、マーケティング、ビジネス開発、バックオフィス等の数多くのサーチ経験があります。

アメリカ、テキサス州出身のスティーブンは、テキサス・クリスチャン大学にて、脳損傷からの回復における行動と薬理の影響について研究し、神経心理学博士号を取得しています。博士課程を修了した後、日本の食品メーカーの精製化学薬品部の研究開発に携わりました。スティーブンは流暢な日本語を話します。