RGF Executive Search RGFグループサイト

モーゼス・エメル

プリンシパル・コンサルタント

モーゼス・エメルは、ヘルスケア&ライフサイエンスチームにおいて医療機器領域のサーチを中心に担当しております。

モーゼスは2010年より日本にてエグゼクティブサーチに携わり、モーゼスの得意領域である医療機器と医薬品を中心にディレクターやヴァイスプレジデントレベルの案件紹介を多数成功させた実績を持ちます。

採用企業様の事業拡大時や、再編成時における人材紹介は特にモーゼスの得意とするところです。

エグゼクティブサーチ業界に入る前は、銀行でRMを担当しており顧客との強い信頼関係を構築するスキルを磨きました。モーゼスは採用企業様に対して単に採用企業様から依頼された通りの求職者の方を紹介するのではなく、採用企業様に対してどのような方をご紹介すれば採用企業様の更なる事業拡大に貢献できかを常に考え、採用企業様に対して最適な人材紹介を行っています。

モーゼスはウガンダ出身でマケレレ大学というアフリカでも由緒ある大学にて統計学の学位を取得後、ウガンダのカンパラインターナショナル大学にてMBAを取得しています。
また東京の国立政策研究大学院大学にて政策学の修士号も取得しています。

余暇は、スノーボード、テニス、サッカー、ハイキング、スカッシュなどのアウトドアスポーツや日本各地を旅行して過ごしています。